• ナチュラルビューティー カシミヤのコート クリーニング

    3月に入るともう春。ウールのコートはそろそろクリーニングの時期・・・
    と思う 宅配クリーニング ココロモ 代表 薄井純子です。

    今日はカシミヤのコートのご紹介です。
    ぬめり感と光沢、肌触りの良さはカシミヤならではの特徴ですね。

    ブランドはナチュラルビューティ。
    ナチュラルビューティーは、ココロモのお客様のベーシックなブランドです♪

     

     











     カシミヤのコートは、風合いが命。 洗浄に使う溶剤の違いで差が出ます。 

    肌触りが気に入ってるコートなのに、クリーニングしたら触った感じがガサガサになって、着られなくなった…という経験をされた方も多いはず。


    それは洗浄溶剤の洗浄力が強すぎて、カシミヤが本来持っているツヤやぬめり感まで落としてしまったからです。

    ココロモが使用している溶剤は、一般的な溶剤の100倍もする高価な溶剤を使用しています。
    生地にダメージを与えることなく、カシミヤの独特なぬめり感を大切にしながら、やさしく洗うことができます。  

    クリーニングの基本である溶剤にどれだけこだわり、選び抜くか、がコートの風合いに大きな差となります。    


    繊維の中から丁寧にキレイに洗った後はシルエットを整えます。  




    ポイントは前立て。一番目の行くところなので、立体的に美しくカタチを作ります。

    肩から袖にかけても立体的に作ります。

    袖は袖口から、スリーバーという道具を入れて、内側から上質な蒸気を当て、腕を通したときに気持ちよくフィットするよう、自然なカーブを作ります。




    もちろん、裏地もきちんとプレスを入れて、センターにまっすぐなラインをスッと入れます。  

    裏地にまで丁寧に仕上げるのは、人の手をきちんと入れているからこそできる技。

      …でも、実は、技だけではないんです。
    「裏地にまで気配りできているか」がとても大切。
    手間がかかる、見えないし…という気持ちがあると、裏地にまで丁寧にアイロンをあてることはないでしょう。  

    裏地を整えることは、キレイなシルエットを作るのに欠かせません。 そして着心地に差が出ます。  

    カシミヤのコートは、特に大切に丁寧に着たいアイテムですよね。   良い状態で長く着るためには、お手入れも知識と技術と愛情のある人の手によるお手入れが欠かせないので、よくよく、比べてからクリーニング先を選んでくださいね♪

     

     

    *************************************************************************

    クリーニングのエキスパートがあなたを輝かせる1着に、宅配クリーニングでお手入れいたします。
    ココロモは、創業70年の横浜を中心に13店のお店をもつ ファッションケア ニックが母体です。
    「買ったときのみたいに戻った!」「大切な服が長く着られる」「あきらめていた服がまた着られる!」そんな喜びの声をいただきます。
    実店舗だけのとき、ぜひお手入れをして欲しいと、わざわざ遠くから送っていただくお客様が後を絶たなかったため、
    クリーニングにお悩みを持つ方のお役に立ちたい一心で、宅配クリーニングを始めました。

    キレイの先にある幸せを届ける 宅配クリーニング ココロモ

     

     

     






    2019/03/01