• ジャケット スーツ クリーニングで仕事始めを気持ちよく!

     

    大切な方とお会いするときに着るジャケットやスーツ。気づけば秋からずっと着続けていませんか?

    年末年始のお休みは、大切な服を整える良い機会です。新年をキレイに整った仕事着で気持ちよくスタートすれば運気も上がります♪

     

    一日に1ℓの汗をかく冬!

     

    10月1日の衣替えからすでに2か月着続けているジャケットやスーツ。

    もしも春の衣替えまでクリーニングしないまま過ごすと、半年間の汚れが蓄積されてしまいます。
    汚れの代表の一つである”汗”は、冬でも一日に1リットルかくのをご存じですか?
    しかも、冬の汗は夏の汗と違い、上半身に集中し、脇や首、背中にかきやすいこと、また濃度が高くなるため、ベタベタとした臭いを発散しやすい汗になりがちです。

     

    衣服は臭いを吸収しやすい

     

    年末はクリスマスや忘年会などの行事が多く、会食の回数が増えます。

    そんなときは、いつもよりおしゃれをして行かれることもありますよね。

    飲食の場では、油を含んだ食べ物の臭い、たばこの臭い、香水の臭い・・・。さまざまな臭いを服が吸収しています。
    複雑な臭いが混ざった服は体温で温められ、知らず知らずのうちに自分が臭いを放っしている場合があるので注意が必要です。
    最近は消臭スプレーをすることもあるようですが、それは、歯磨きをせずブレスケアをしているのと同じこと。

    いくら消臭スプレーをしても、汚れそのものがキレイになるわけではありません。

    臭いはなかなか自分では気付けないからこそ、クリーニングでしっかり汚れを落とし臭いの元を断ちましょう。

     

    仕事着をクリーニングするタイミングは?

     

    クリーニングって、いつ出したらいいのかわからない。という声をよく聴きます。

    年末年始のお休みは、服のお手入れにとても良いタイミングです。

    長期間のお休み、というだけでなく、冬の季節のちょうど真ん中、という意味でも、クリーニングするのに良いタイミングです。

    この時期はちょうど季節の中間になり、冬服を着ている期間が短く汚れが定着していません。そのぶん、生地への負担が少なくクリーニングできるので、良い状態でキレイが続きます。

    新年最初の仕事はじめに整った清潔なジャケットやスーツを着て仕事に臨めば、良い一年をスタートすることができますよ。

    ジャケットやスーツなどの仕事着は、お相手の方に「見られる」服です。
    お仕事を成功へと導くのは「自信を持た着こなし」も大事な理由になるのではないでしょうか。
    ステキな装いには清潔感が欠かせません。新年をお迎えするこの節目にぜひ仕事着を労い、整えてみませんか?

    宅配クリーニング ココロモ

    2018/12/27