• クリーニング クリーニング師 こだわりシリーズ③

    ココロモのこだわりシリーズ第2弾!「クリーニング師」です。

     

    クリーニング師とは

    みなさん、クリーニング師って聞いたこと、ありますか?知らない人も多いかもしれませんね・・・。

     

    クリーニング師って、実は国家資格なんです!

    お客様からお品物をお預かりして、お返しするまでに関わる”あらゆること”に精通したスペシャリストです!

     

    例えば

    ◇お洋服の素材やデザインに合わせて洗ったり、シミ抜きの知識を持っている
    ◇洗う時に使用する溶剤が適切な方法で、常に良い状態に管理されているか、常に確認する
    ◇機械・設備は正常か、またそれらに関する法律

    など…

     

    もちろん知識だけにとどまらず、洗いや仕上げなどの知術も身につけることが必要です。


    ココロモの技術者たちは入社3年目でクリーニング師の試験を受験します。
    実際の試験では生地を触っただけで綿やシルク、ポリエステルなど、何の素材か判断をする繊維の問題があったり、生地に付けられたシミの種類を判別する試験があるんですよ。


    また基本となるワイシャツのアイロンがけをする実技試験もありました。


    ココロモでは、社内の勉強会が定期的にあり、基礎知識を勉強していたので、ほとんどがクリーニング師に合格し、資格を取得しています!

     

    ココロモの特徴

    クリーニング業法により、溶剤または洗剤を使用して、お洋服やその他、繊維製品を洗濯する場所には、国家資格であるクリーニング師を設置しなくてはならないという決まりがあります。

     

    つまり、受付だけを行う他のクリーニング屋さんには、”クリーニング師がいなくても営業できてしまう”んです。


    ココロモは、”受付と工房が一体化したユニットショップ”、「ファッションケアニック」が運営する宅配クリーニングなので、クリーニング師がいるのが当たり前なんです。
     


    「お気に入りのワンピースにうっかりシミを付けてしまったの…」など、疑問や不安・お困りごとがありましたら、ぜひクリーニング師のいるココロモにご相談くださいね。

     

     

     

    *************************************************************************

    クリーニングのエキスパートがあなたを輝かせる1着に、宅配クリーニングでお手入れいたします。
    ココロモは、創業70年の横浜を中心に13店のお店をもつ ファッションケア ニックが母体です。
    「買ったときのみたいに戻った!」「大切な服が長く着られる」「あきらめていた服がまた着られる!」そんな喜びの声をいただきます。
    実店舗だけのとき、ぜひお手入れをして欲しいと、わざわざ遠くから送っていただくお客様が後を絶たなかったため、
    クリーニングにお悩みを持つ方のお役に立ちたい一心で、宅配クリーニングを始めました。

    キレイの先にある幸せを届ける 宅配クリーニング ココロモ

     

     

     

     

    2019/03/03