• できるビジネスマンの宅配クリーニングの選定術③

    これまで2回(選定術① 、選定術② )にわたり、店舗のクリーニング店と宅配クリーニングそれぞれのメリット、デメリットを伝えてきました。

    最終回の今回は、宅配クリーニングココロモのこだわりとまとめをお伝えします。

     

     

    4.宅配クリーニング ココロモ3つのこだわり

     

    宅配クリーニング ココロモは、高品質を保証する、3つのこだわりがあります。

    それは、洗剤、機械、そし技術者(人)です。

     

    【いつもキレイな洗剤へのこだわり】

     

    洗剤 は、平均的なクリーニング店の10倍もする高級洗剤を使っています。

    これは、クリーニングの基本である洗浄を、汚れを落としキレイにすること、そしてツヤ良く洗い上げることに、とことんこだわるからこそ、コストをかけて良いものを提供します。

    また、「いつもキレイな洗浄液で洗う」ことの努力は惜しみません。一度洗浄した液は毎回蒸留し、新鮮さを取り戻します。だから毎回透明なキレイな洗剤 で洗うことができます。

     

     

    当たり前のこと、ですが、クリーニングにおいてはなかなか簡単なことではありません。

    例えば、クリーニングに出すと独特の臭いがする。という経験はありませんか?

    それは、洗剤が汚れ、酸化した材料で洗ったからです。洗剤に混じった汚れが服に付着したことで臭いを発しているのです。

    キレイな洗剤で洗うことを徹底しているココロモは、クリーニング後の臭いは一切ありません。

    これらは”キレイに洗うこと”にこだわり続けた何十年もの努力の結果です。                                                                                                                        

     

    【美しいシルエットを再現するために改良を重ねた機械】

    機械 も、高級な洗剤をより良く使うため、何度もメーカーに改良を依頼し、細部までこだわりカスタマイズした機械を使っています。

    また仕上げに必要な機械にもこだわります。生地の目をそろえ、ふっくらと、美しいシルエットを再現するために、メーカーと二人三脚で満足のいく品質を提供できるよう微調整を繰り返し、完成させた機械を使っています。

    納得の品質を提供するためには、メーカーとの信頼関係は欠かせません。

     

    【お客様の要望に応えたいから、接客は技術者が対応】

    そして、技術者たちです。普段は店頭でお客様に対応し、自ら仕上げる技術者たち。

    どんなに良い機械を使っていても、最後は人の目利きと技術です。服を着るシーンを想像しながら、仕上げるのは、毎日お客様に対応しているからこそできることです。

    変化の大きいファッションは、流行のデザインや素材の特徴に敏感でないと、美しいシルエットを作ることはできません。

    ココロモは国家資格のクリーニング師やフィッティングバイザーの資格を持つプロ集団 です。

    長年培った経験から、服の状態を判断し、技術を施し、そして、きちんと説明することができます。これらの総合力で、他社にはできないサービスを提供するのがココロモです。

     

    店舗クリーニングと宅配クリーニング まとめ 

    クリーニング店は全国に105,000店あります。コンビニが55,000店なので、実にその約2倍です。

    世界の中でも、こんなにクリーニングが充実しているのは日本だけです。それだけ清潔にこだわる国民性が出ています。

    最近は宅配クリーニングも充実してきたので、より選択肢が広がりました。

    これだけあるクリーニング店です。ご自身の価値観やライフスタイルにぴったりくるサービスを選んで、いつも整った服で、清潔に気持ちよく、自分らしく充実した毎日をお過ごしください。

     

    宅配クリーニング ココロモ

    2018/11/15